老人性いぼの治療は3種類

 

首か顔などにポツポツとできるのが老人性いぼです。医学用語で老人性疣贅(ろうじんせいゆうぜい)や脂漏性角化症とも呼ばれており、30代をこえたあたりから首や顔、からだなどにポツポツとあらわれやすいです。

 

名前が老人性と呼ばれるだけあって、年寄りだけにあらわれるのかというとそうではなく、10代や20代でもあらわれることがあります。紫外線の刺激により肌の老化が関係しているともいわれており、明確な原因についてははっきりしていません。

 

肌が黒くなって膨れていたり、いぼ状になってるのが特徴です。

 

老人性いぼのサイズによってアクロコルドンやスキンタッグとも呼ばれるのですが、治療方法としては主に3種類となります。

  1. ハサミやレーザーでの切除
  2. 液体窒素による凍結
  3. 専用のクリームやジェルをつける

 

ハサミで切除と液体窒素による凍結での治療となると皮膚科または形成外科で行うことができます。ただ、肌へ刺激を与えてしまっているので痛みを伴うことも多く、シミや傷跡として残ることもあります。

 

専用のクリームやジェルに関しては、老人性いぼの患部につけることによってポロリと落とすことができるので痛みもなく、傷跡として残るようなこともありません。

 

老人性いぼは有性なので無害となります。そのため、からだに害はないのですが、ポツポツがたくさんあると目立ちますし、治療をする人が多いです。

 

治療しないとポツポツの数が増えるので注意

 

老人性いぼは無害となるのですが、治療をしないと数がどんどんと増えていくことが多いです。

 

他人にうつったり、触れたりするとうつるウイルス性のイボではありません。但し、皮膚の一部分だけ紫外線によるダメージを受けているなんてことはないので、一箇所にできれば複数個所も同じ肌の状況となるので数が増えてしまう人が多いのですね。

 

首いぼは厄介なもので病院での液体窒素やハサミでの治療を行うと簡単に取り除くことはできます。しかし、根本的な肌の状況を解決している分けではないので、治療をしても再発することが多く、何度も病院へ通わなければいけないなんてこともあります。

 

そのため、首いぼの治療をするとともに、根本的な肌の状態を整えることができる自宅での専用クリームを使った治療をする人は増えています。治療をしながら予防対策を行うことができているので人気の方法となるのですね。

 

老人性いぼ治療クリームランキング

 

艶つや習慣

あんずエキスとハトムギエキスを配合することで硬くなったポツポツをやわらかくして根元からポロリと落とす効果があります。今までに23万個以上販売がされており、老人性いぼといえば艶つや習慣といっても過言ではありません。

 

120グラムと容量が多いので首や目元、胸などからだ全身のケアを行うことが可能です。

 

プラセンタエキスやコラーゲン、ヒアルロン酸などの成分を配合しているオールインワンジェルとなっているので、老人性いぼに悩む方だけでなく、日ごろのスキンケア用品として使う人も多いです。角質が良く取れるともいわれており、肌もやわらかくなったと評判のジェルです。

 

通販限定での販売がされているので薬局やドラッグストアでの販売はしていないのですが、口コミから広まり利用者が増えています。定期購入することで安く購入することができます。

 

価格 支払い方法 備考
初回2,052円 クレジットカード・代金引換便 送料無料
艶つや習慣口コミ艶つや習慣

 

 

 

 

 

 

アプリアージュオイルS

 

ハトムギから得られるヨクイニンエキスをはじめ皮膚をやわらかくするスクワラン、乾燥対策にホホバオイル、ハリのある素肌にキャロットオイル、美肌成分である杏仁オイルと植物から取れる成分を贅沢に配合しています。

 

バルミチンさんとステアリン酸が保湿膜をつくり紫外線から肌を守る役割をしているので、寝る前のお手入れだけではなく、朝のお手入れとしてもしようすることができるようになっています。

 

40mlと量は少なめですが、伸ばして使うことができるので約1.5ヶ月分の量が入っています。

 

最安値価格 支払い方法 備考
5,980円 クレジットカード・代金引換便 送料無料

 

リアージュエッセンス

 

あんずやハトムギ、ローズヒップ、アボカド、アロエなど自然の成分によって作られているのがリアージュエッセンスです。

 

肌にハリ・保湿・ひきしめの3つの効果を与えて、美肌をつくることによって、首のポツポツを改善させていきます。

 

首、顔、胸元、手、脚、背中など全身に使え、プッシュタイプのジェル状クリームとなっています。べたつかず肌になじむのと人気があります。

 

最安値価格 支払い方法 その他
1980円(送料無料) クレジットカード・代金引換便 送料648円 沖縄・離島1620円

 

老人性いぼの市販薬だと時間がかかる

 

老人性いぼに効き目のある市販薬といえばイボコロリの錠剤タイプやヨクイニン錠です。

 

イボコロリに関しては液体タイプの使用は厳禁なので注意してください。注意事項にも顔や首へつけるのは駄目とかかれており、老人性いぼに使用してはいけませんとなっています。

 

液体上のイボコロリはウイルス性のイボや魚の目などに用いられ、皮膚の細胞を腐敗させることで原因となっている患部ごと剥がれ落とすものです。そのため、使用には注意が必要で間違っても首や顔につけないようにしてください。

 

話が少しそれましたが、老人性いぼの市販薬は直接患部に塗るタイプではなく、錠剤に含まれている成分でからだの内側から改善を行っていきます。
そのため、効果があらわれるまでに時間がかかるともいわれています。スキンタッグやアクロコルドンとも呼ばれる老人性イボはウイルス性によるものではありません。

 

なにもからだの中から改善する必要はなく、直接患部のケアをすることができるので専用のジェルなどが販売されているのですね。食事で美肌にいい成分などを摂取して肌をきれいにする働きを促進させるようなものなので効き目がすぐにあらわれるわけではないのですね。

 

クリームやジェルを使う人が増えている理由

 

病院での治療とは異なり、クリームやジェルだと3つのメリットがあります。

  1. 通院の手間がない
  2. 予防も同時にできる
  3. 痛くない

 

クリームであれば自宅で使うことができるので通院しなければならない手間はかかりません。また、ポツポツをポロリと落とすだけではなく、皮膚のスキンケアも同時に行うことができるので、肌にうるおいを与え予防としての効果も期待できます。

 

なにより大事なのがハサミやレーザーなどを使って強引に除去するのではなく、ポロリと落とすので痛みがないのですね。

 

だた、デメリットも少なからずあります。通販限定での販売をしているものが多いので、薬局やドラッグストアで購入することができません。

 

60代や70代のパソコンに不慣れな人でも簡単に注文をすることができるようにはなっているのですが、少し抵抗を感じてしまう人もいるみたいです。

 

最近では大抵の商品が代金引換便と呼ばれる配送業者が商品を持ってきた際に料金を支払う支払い方法もあるので、クレジットカードの利用が心配な方は代金引換便での購入がおすすめです。

 

安くて効果のあるのなら艶つや習慣

 

安くて効果があると評判のを探しているのであれば艶つや習慣がおすすめです。公式通販サイトの定期便コースで購入することで初回2,052円の送料無料となるので非常に料金が安いです。

 

費用が安くても有効成分であるハトムギエキスやあんずエキスを配合しており、お客様満足度97パーセントと非常に評判がいいです。

 

美容効果の高いプラセンタやコラーゲンをはじめヒアルロン酸などの成分も配合しており、ポツポツだけでなく日々のスキンケアとしての利用をすることができます。

 

顔のお手入れ化粧品としての評判も良いので、あなたの肌にあっているのであればこれ日々のスキンケアを艶つや習慣ひとつに変えることができます。
普段、化粧品を顔につけているのを艶つや習慣に変えれば、日ごろのスキンケアをしながら老人いぼにも効き目があるのですね。

 

どのクリームを使うか迷ったのなら艶つや習慣がおすすめです。

更新履歴